REST

神経活動が人間の寿命に影響する初めてのエビデンス!ハーバード大学による研究2019/10/16

ハーバード大学の研究によると、神経系の活動が人間の寿命に影響を与える可能性があることが発見された。 神経の興奮は短い寿命と関係しており、神経の過活動を抑えることで寿命の延長がみられた。 RESTと呼ばれるタンパク質は、年をとった脳が認知症やその他の疾患へかかるのを保護すると以前示されていたが、老化に […]