セノリティック

遺伝子技術と創薬の革命:老化治療の実現が間近に

老化の原因は非常に複雑ではっきりわかっていません。しかし、長寿に関する臨床試験が増加するにつれ、多くのことが分かってきました。 過去10年間におこった遺伝子解読・編集技術の進歩によって、製薬大企業やベンチャー企業、さらには国の医療行政機関であるFDAでさえも、老化を病気として認識し始めました。つまり […]

幹細胞治療を加速させる!炎症を抑えるタンパク質”MANF”

ポルトガルの研究者Joana Neves氏は、炎症という障害を回避して幹細胞治療の成功率を大幅に向上させる方法を発見し、2019Sartorius&Scienceの再生医療医学賞を受賞した。免疫細胞によって産生されるMANF(中脳アストロサイト由来の神経栄養因子)というタンパク質が、加齢に伴 […]