抗老化研究

1/2ページ
  • 2019.08.12

プテロスチルベンとは?いま注目を浴びるサプリメントを理解する

この有望なポリフェノールは、その分子構造と生物学的利用能から、健康および老化の研究で期待されています。しかし、我々が知っている以上の機能を有しているかもしれません。 2003年、研究者たちは、ブドウの皮に多く含まれる天然の化学物質レスベラトロールが長寿につながる可能性があると発表し、赤ワインを飲む人 […]

  • 2019.08.12

サーチュインの科学「ゲノムの守護神」

サーチュインはあなたの細胞の健康を保ち、加齢において重要な役割を担います。 サーチュインがどのように機能するのか、身体にどのような影響を及ぼすのか、そしてなぜサーチュインが機能するためにNAD+が必要なのかについて紹介していきます。 サーチュインは、細胞の健康状態を調整するタンパク質のファミリーであ […]

  • 2019.07.20

老化を遅らせる6つの有望な研究

加齢の根本的原因は分子レベルおよび細胞レベルで始まる。 老化研究において先駆的な科学者であるLeonard Guarenteが、老化のしくみ、なぜそれが健康の低下につながるのか、そしてそれに対して何ができるのかを説明しています。 2億年前の世界の地図を見てみると、それは今日の地図とはかけ離れています […]

  • 2019.05.26

サーカディアンリズムと長寿遺伝子の関係

サーカディアンリズムと健康には密接な関係がある。MITの研究によると、長寿遺伝子を活性化することで加齢に伴う概日リズムの乱れが改善するようだ。 サーカディアンリズムと健康の密接な関係 人間の睡眠と覚醒のパターンは、内部に組み込まれた概日リズム(サーカディアンリズム)の時計によって大まかに支配されてお […]

  • 2019.05.25

長寿タンパクが血管と筋肉を若返らせる?!

マウスをつかった研究で、老化に関係する活性化タンパクが、加齢による血管と筋肉の変化を抑制するという結果がみられた。 サーチュインが血管と筋肉の成長を促進 年をとるにつれて我々の身体は耐久力を失っていくが、原因の一つに、血管が身体のすみずみまで酸素や栄養を送る能力が失われていくことがある。MIT(マサ […]

  • 2019.05.19

プテロスチルベンは肥満と2型糖尿病の治療薬となりうる可能性がある

プテロスチルベンはブルーベリーや赤ワインのような飲食物に含まれており、体脂肪の蓄積を減少させるようだ。そしてそれは、2型糖尿病や他の病気のリスクを低下させることになる。 肥満は伝統的に、より健康的な生活スタイルの採用や運動の増加によって治療されてきた。しかしながら、これらの対策はいつも長期にわたって […]

  • 2019.05.19

プテロスチルベンは加齢とアルツハイマー病による認知機能を改善するかもしれない

プテロスチルベンはフェノール化合物で、レスベラトロールと構造が似ている。グレープやブルーベリーに含まれ、認知や神経機能に対して良い効果があることで知られている。プテロスチルベンは、抗酸化作用と抗炎症作用をもち、2002年と2008年に行われた研究で、高齢者の脳機能を改善することが示された。PPAR- […]

  • 2019.05.19

プテロスチルベン: レスベラトロールを超えるアンチエイジング作用?!

プテロスチルベン(Pterostilbene)は、自然界に存在する物質で、抗酸化物質としてブルーベリーなどに含まれる。レスベラトロールのような他のスチルベンと比べて、吸収されやすく生体効率が良い。プテロスチルベンに関して多くの研究があり、in vitroとin vivoの両方で抗酸化活性が証明されて […]

  • 2019.05.19

NR(ニコチンアミドリボシド)は高齢者の運動機能を改善する?!

年をとるにつれて、我々のNAD+レベルは低下していくということが、以前行われた研究によって示されている。また、NAD+がヒトの健康と生命の維持に重要な役割を担っていることが指摘されてきた。それ故、高齢者においてNAD+レベルを高めるためにNAD+前駆体サプリメントを投与することで、何かしら良い効果が […]

  • 2019.05.18

NAD+って何?老化と健康にとって重要な理由

補酵素であるNAD+(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)なしでヒトは生きることができない。本記事では、なぜNAD+が重要なのか、どうやって発見されたか、どうすればNAD+を増やすことができるのかについて解説する。 NAD+はすべての生物細胞に存在する補酵素で、生きる上で必須の基本的な生物学的活動 […]