クリーンなニコチンで脳を活性化!〜著名バイオハッカーDave Aspreyが語る〜

クリーンなニコチンで脳を活性化!〜著名バイオハッカーDave Aspreyが語る〜

・ニコチンの効果を使用するためにはタバコを吸う必要はない
・ニコチンが協調運動・注意力・記憶力・反応速度などのパフォーマンスを向上させる研究報告がでている
・半減期を考えると、カフェインは5-6時間効果が持続するが、ニコチンは1-2時間であり体内からの除去が早い
・煙草や電子タバコの吸入による身体への害を考えると、経口摂取できるクリーンなニコチンガム(特にLUCY社のもの)がおすすめ

Dave Asprey
※Dave Aspreyとは…
IT起業家、投資家、そして自身の心身を劇的に改造したバイオハッカーであり、シリコンバレー保険研究所会長をしている。
Bulletproof社の創設者およびCEOであり、いまや世界的に有名となったBulletproofコーヒー(完全無欠コーヒー)の生みの親。2度もNew York Timesの優秀著者に選ばれ、ウェビナー賞を受賞したBulletproofラジオのpodcast配信は5000万ダウンロードの絶大な支持を誇る。
著書『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事(The Bulletproof Diet)』は世界的ベストセラーであり、その他『シリコンバレー式超ライフハック』『HEAD STRONGシリコンバレー式 頭がよくなる全技術』『SUBER HUMANシリコンバレー式ヤバいコンディション』が邦訳されている。

ほとんどの人はカフェインという言葉を聞いてすぐにコーヒーを思い浮かべますが、コーヒーにはカフェイン以外の化合物が1000個含まれています。同じことがニコチンにも当てはまります。ニコチンという言葉を聞くと、考える前にタバコやがんのイメージが頭に浮かびます。

しかし、コーヒーと同様に、タバコにはニコチン以外のあらゆる種類の細かな成分が含まれており、肺をはじめその他の臓器に損傷を与える発癌物質や毒素など約5000の化学物質を有します。加えて、喫煙は嫌な匂いをまき散らします。

その「嫌なもの」という印象が、多くの科学者を純粋なニコチンの研究から遠ざけているようです。しかし、ここ数十年の間、タバコから分離された純粋なニコチンの効果を研究している科学者も少数いました。その結果、ニコチンが精神に働きかける薬としてユニークな性質をもつことが浮き彫りになりました。

1つ明らかなことは、ニコチンを効果的に使用するためにはタバコを吸う必要がないということです。これは、短期的なパフォーマンス向上の目的であろうと長期的に用いる場合もです。タバコ依存症を研究しており、King’s College Londonの精神医学・心理学・神経科学研究所の教授であるAnn McNeil教授は、禁煙を手助けする方法を研究しつづけてきました。彼女は、次のように述べています。「われわれは、ニコチンからタバコという悪霊を退散させる必要があります。」

ニコチンがもたらす効果とは?

6冊の本を著し、そのうち3冊をNYタイムズのベストセラーに選出された者として、私は文学作家の世界を研究してきました。すると、優れた文学作品の内少なくない数が、認知力を増強させる薬物を使用している著者から生まれました。まず、コーヒーはほとんどいつも含まれます。ニコチンも何世紀にもわたって本を書く上で頻用されたツールでした。アルコールと大麻を使用していた著者もいますが、それほど数は多くはありません。

私は喫煙を経験したことがありませんし、するつもりもありません。しかし、低用量のニコチンを摂取しています。特に、執筆中またはカメラに向かっているときはそうです。ここにはいくつか理由があります。

今日の膨大な研究によると、ニコチンが協調運動・注意力・記憶力・反応速度など、パフォーマンスのいくつかの側面を強化できることを示唆しています。 41本におよぶ二重盲検プラセボ対照試験を分析した2010年のメタアナリシス論文は、運動能力・注意力・記憶力に対するニコチンの有意な効果を発見しました。

もう一度言います。ニコチンは向知性薬です。つまり精神機能を増強するとされる物質です。

カフェインは5~6時間効果が持続しますが、ニコチンは1~2時間(半減期)しか持続しません。これは、ニコチンが体内から早く除去されるというシンプルな理由で、睡眠に悪影響を与えることなく、一日の後半に使用できることを意味します。

ニコチンと依存性について

ニコチンはドーパミン受容体と結合するが、その結合速度が中毒性の主要な決定因子である。煙草と電子タバコは、大量のニコチンを脳に直接素早く送り届ける最も効果的な方法であるため、中毒性が高くなります。静脈注射よりもさらに速い伝達は、中毒の可能性を高める強力なドーパミン反応を仲介します。さらに、ニコチン単独と比べはるかに中毒性を高める2つの香料が煙草と電子タバコには含まれています。

研究によると、カフェインと同じように、ニコチンだけでも3日間の中毒期間があります。一方、煙草や電子タバコは添加物のため止めるのがはるかに困難となります。

認知機能向上とアンチエイジング戦略の一部として、私は限られた量のニコチンを使用しています。ニコチンの利点と経験して分かった欠点の詳細については、私の以前の科学ブログ記事(本サイト別記事)を読むか、さらに良いのは、ニコチンを30年間研究したVanderbilt大学の科学者(私はニコチン博士と呼んでいます)とのポッドキャストを聞いてください。彼はニコチンがアルツハイマー病の治療法であると信じています。

ニコチンのベストな使い方

電子タバコは、煙草の煙に含まれている毒素なしでニコチンを吸入することができますが、リキッドには、吸入すると安全ではない化学物質(アセタール、アルデヒド、重金属など)が含まれている可能性があります。また、中毒性のある香料も含んでいるものがほとんどです。比較的新しい商品であるため、長期間の吸入が健康へ与える影響は今のところ不明であり、電子タバコを吸うことで吸収されたニコチンが脳の受容体に当たる速度は、少なくともタバコと同じくらい速いです。新たな研究報告では、肺が独自のマイクロバイオーム(細菌叢)を持っており、喫煙がそれを破壊することが示唆されています。

ただし、ニコチンを経口摂取すると、製品に含まれる化学物質と肺との相互作用を回避できるという利点があります。私は、あらゆる喫煙によらないニコチン送達方法を試しましたが、経口摂取タイプがパフォーマンス向上効果を体験するための最良の方法であると気づきました。ただし、人工甘味料を含む製品は避けてください。逆に脳の機能を阻害します!

ニコチンを摂取できるサプリメントってある?

気軽に入手できる経口ニコチン製品の大部分は、ニコチン代替療法(NRT)のカテゴリーに分類されるもので、ドラッグストアで見つけることができるでしょう。 NRTガムは、禁煙に伴う症状を緩和するために設計された医薬品です。12週間以上服用することを目的としておらず、味や心地よさは考慮されていません。 大体のNRTガムは身体に悪い甘味料も使用してあります。

実際、大手製薬企業の設計者が最初にNRTを製造したときの目標は、味を平凡にすることでした。なぜなら、12週間未満しか使用されないためです。ニコチンの他に、昔ながらのNRT製品には、ポリ酢酸ビニル、ポリエチレン、黒色鉄酸化物、アスパルテームなどの甘味料が含まれていることが多く、空腹感を高め、腸内細菌叢をぼろぼろにします。これは良くありませんね。

私はまず、体に良い材料、次に爽快感や味を気にします。そこでたどり着いたお気に入りの経口摂取ニコチンはLUCY Chew and Parkと呼ばれるものです。 LUCY Chew and ParkはNRTではありません。ニコチンの効果を日常的に体験したい人のために、タバコ・電子タバコ・無煙タバコなどに代わる、よりクリーンな経口ニコチンとして設計されています。

私が試したすべてのフレーバー(シナモン、ウィンターグリーン、ザクロ)は素晴らしい味がします。各ピースは4mgのニコチンを放出します。これは十分な強さであり、依存性が強くなるほど協力ではありません。そのため、気分を害することなく、30分から1時間のあいだ素晴らしい持続感を得ることができます。この製品には、砂糖やアスパルテームは含まれていません。純粋なニコチンと食品由来成分のみが含まれています。

ガムをくちゃくちゃ噛んでいる姿が嫌いなあなたは、トローチという選択肢もあります。トローチはガムよりも早くニコチンを放出しながら舌のうえで溶けるので、素早く目を覚まして集中することができますよ。

クリーンなニコチンの時代へ

おいしいコーヒーを飲む代わりに、丸めたコーヒーかすを吸うことでしかカフェインを摂取できないとしたら、カフェインについてどう思いますか?残念ながら、それは私たちが常にニコチンを摂取してきた方法であり、膨大な数の人々がとてつもない金額を支払ってきました。

しかし、喫煙をめぐる行動は過去10年間で劇的に進化してきました。多くの喫煙者は電子タバコに切り替え、最近では経口ニコチン製品に切り替えています。喫煙は自身にも周囲にも悪い習慣であると誰もが知っていますが、喫煙者が高く評価しており手放したくないニコチンの利点についても考慮すべきでしょう。

現時点では、クリーンなガムやトローチなどの経口摂取できるニコチン製品は、吸入による害なしにニコチンの効果を享受できるため、人気が高まることは間違いありません。

私の個人的な経験では、低用量の経口ニコチンは、執筆や人前でのスピーチ、さらにはミトコンドリアにさえ計り知れない利益をもたらしていると思います。なぜなら、経口ニコチンが(PGC1-αを介して)運動のような効果を及ぼすからです。これは別の投稿で話しましょう。

どんな形にしろニコチンによって中毒になる可能性があります。ニコチンの過剰摂取は良くないことです。ピュアな低用量ニコチンを時おり使用することは、煙草を1日1パックを吸うことと全くもって異なります。私は、LUCY社のガムをかみながらBulletproof Coffeeを飲んで、頭が冴えている状態が好きです。あなたも同じ経験をできるかもしれませんよ。

追記の開示情報

私は、LUCY社へアドバイスや少額の投資を行っています。なぜなら、この会社は他のどこでも変えないような商品を提供してくれ、個人的にもクリーンなニコチンを手に入れたいからです。

アンチエイジングサプリカテゴリの最新記事