今注目のキャピキシル配合育毛剤の効果は?女性にも効く?エビデンスとおすすめできる育毛剤

30人のアンドロゲン性脱毛症患者を対象にした実験によると、1日1回5%キャピキシルを頭皮に塗布することで、成長期の毛髪を増やし、毛髪密度を増加させた。 また、7日間のヒト毛包培養実験の結果、コントロール群と比較した毛髪の伸長率は、ミノキシジル投与群で+52%だったのに対し、アセチルテトラペプチド投与 […]

ブルーライトは目に届かなくても老化を加速する?光とのうまい付き合い方2019/10/17

スマートフォンやパソコンから発せられるブルーライトに長時間さらされると、たとえ光があなたの目に届かなくても、寿命に影響を与える可能性がある。 新しい研究によると、発光ダイオードによって生成された青色の波長が、網膜だけでなく脳の細胞にも損傷を与えることを示している。 本文中より ブルーライトがハエの老 […]

神経活動が人間の寿命に影響する初めてのエビデンス!ハーバード大学による研究2019/10/16

ハーバード大学の研究によると、神経系の活動が人間の寿命に影響を与える可能性があることが発見された。 神経の興奮は短い寿命と関係しており、神経の過活動を抑えることで寿命の延長がみられた。 RESTと呼ばれるタンパク質は、年をとった脳が認知症やその他の疾患へかかるのを保護すると以前示されていたが、老化に […]

EMS美顔器によるシワ改善効果はどれくらい? 2019年国内論文をもとにエビデンスを探る.

2019年に行われた研究によると、家庭用EMSローラー美顔器によるマッサージでは、目尻とほうれい線のシワ改善効果、及び顔の角度の改善が認められた。EMSローラー美顔器で4週間マッサージすることで、シワグレード1~3のシワを有する人のシワグレードが1~2段階さがることが期待される。 もし本研究のデータ […]

  • 2019.10.16

関節のアンチエイジングにつながる発見!人間もサンショウウオのような再生能力をもつ?2019/10/09

一般的な信念に反して、人間の関節の軟骨は修復することが分かった。この修復機構は、サンショウウオやゼブラフィッシュなどの生物が手足を再生するのと同様のプロセスを介していることが、研究によりみつかっている。この発見は、変形性関節症の治療や関節のアンチエイジング治療として利用できそうだ。 軟骨再生のエビデ […]

人気ダイエットサプリ”シュガリミット”は効果ある? 糖質活用サプリの科学的根拠

“シュガリミット”の主な有効成分である甘藷若葉(すいおう)は、ラットによる研究でGLP-1分泌促進作用がみられているが、ヒトでの研究結果は見つからなかった。GLP-1は海外で抗肥満薬として承認を受けており、大規模研究で肥満者に対する5%以上の体重減少効果を示している。一方で、BMI値25以下の健常人 […]

著名アンチエイジング研究者へのインタビュー!「若さの泉」は存在する?その②

サプリメントという抜け穴 食品医薬品局は、加齢を病気として分類していません。つまり、長寿を目的とする医薬品は、一般に、人間への影響をテストするための臨床試験を受けることができません。さらに、FDAはサプリメントに対して、医薬品と同じ安全性または有効性試験を要求していません。 Elysium社のホーム […]

著名アンチエイジング研究者へのインタビュー!「若さの泉」は存在する?その①

ハーバード大学の著名研究者による、自身の生物学的年齢が20年以上も若返ったという発言に波紋が広がっている。 老化治療における競争は、世界的権威と呼ばれる科学者を巻き込んで「希望」と「誇大広告」を世の中に広め、数十億ドルの投資を呼び寄せている。 マウスを用いた実験で、寿命延長効果を示したアンチエイジン […]

  • 2019.10.06
  • 2019.10.16

赤肉と加工肉は健康に悪影響を与えない?! 最新のガイドライン2019/10/01

これまでの食事アドバイスに反して、赤肉摂取を控えても健康への影響はほとんどないことが分かりました。5つの新しいシステマチックレビューによると、ほとんどの人が健康への悪影響を気にせず赤肉や加工肉を食べてよいことを示唆しています。  マクマスター大学とダルハウジー大学の研究者が率いる研究による […]

育毛剤に頼らずハゲを治す!電気を用いた新しい技術2019/09/10

非侵襲的で低コストな育毛刺激技術によって、将来ハゲを治すことは帽子をかぶるのと同じくらい簡単になるかもしれない。低周波の電気パルスで皮膚を刺激する発毛技術で休眠卵胞を刺激し、毛の形成を再活性化する。 本文中より 髪の毛を失うことほど深く男性の心に恐怖を与えるものはないだろう。 しかし、ウィスコンシン […]

3剤併用療法でハエの寿命を48%延長!ロンドン大学の報告 2019/09/30

UCL(ロンドン大学)とMax Planck Institute for Biology of Agingが行った最新の研究によると、3つの薬剤を組み合わせることでハエの寿命が48%延長した。これらの薬はすでに治療薬として用いられているものであり、それぞれ異なる細胞シグナル伝達経路に作用するが、最終 […]

  • 2019.10.02
  • 2019.10.06

あなたの「本当の年齢」は?世界中で研究が過熱する真の年齢測定

あなたがもし30歳だとしましょう。そうだとしても、体の機能全体としては本当は何歳と表現したら良いのでしょうか。「本当の年齢」を測定することは難しく、多くの研究者・ベンチャー企業がしのぎを削っています。その先にあるのは、成功が約束された莫大なマーケットとアンチエイジング研究の急速な発展です。 生まれて […]

  • 2019.10.02

ヒトの老化時計を巻き戻す、初めての研究報告:2019/09/08

「これは、我々が知る限り、ヒトの推定寿命を延長させた最初の抗老化研究報告です。アンチエイジング効果はエピジェネティックな年齢推定に基づいています。」 数十年にわたる研究の結果、ついに、3つの薬物の組み合わせでヒトの生物学的年齢と健康の尺度を若返らせるかもしれない有望な実験結果を得ました。 その結果は […]

  • 2019.09.29
  • 2019.10.12

肌のアンチエイジング新発見!幹細胞を保つにはコラーゲン17が重要

幹細胞のコラーゲン17のレベルを増加または維持する方法がみつかり、皮膚老化のプロセスを回避できることが示唆された。幹細胞の枯渇を防ぐ新発見で、皮膚のアンチエイジングか可能になるかもしれない。 数十億ドル規模のスキンケア産業とその多くのマーケティングにもかかわらず、年齢とともに皮膚がシワシワになるのを […]

「第2の皮膚」:ポリマーが老化肌を若返らせる

M.I.T.のロバート・ランガー博士と彼のチームは、薬物を浸透させたり、化粧品としても機能する「第2の皮膚」を創り出しました。 年をとるにつれて、目の下にある脂肪がはみ出し始めます。 この変化は、「アイバッグ」として知られており、多くの人がなくなってほしいと思っています。 MITのロバート・ランガー […]

マインドフルネスにダイエット効果?! 英政府機関による報告

Googleなどの大企業が取り入れて世界的な流行となったマインドフルネス。マインドフルネスの研究は盛んに行われており様々な報告がされているが、エビデンスについてはバラツキがある。そこで、本記事では、イギリス政府が運営する国民保険サービスであるNHS (National Health Service) […]

1 3

Overall Ranking