ニコチンでバイオハック!効果とリスク〜著名バイオハッカーDave Aspreyが語る〜

ニコチンは喫煙や中毒と連想されるため、悪い印象がついてしまっています。しかし、安全にそして正しい方法で摂取すれば、その素晴らしい効果はあなたを驚かせるかもしれません。 カフェインとコーヒーは異なる物質ですが、カフェインの効果とコーヒーの効果を混同することがよくあります(コーヒーには何百もの化学物質が […]

クリーンなニコチンで脳を活性化!〜著名バイオハッカーDave Aspreyが語る〜

・ニコチンの効果を使用するためにはタバコを吸う必要はない・ニコチンが協調運動・注意力・記憶力・反応速度などのパフォーマンスを向上させる研究報告がでている・半減期を考えると、カフェインは5-6時間効果が持続するが、ニコチンは1-2時間であり体内からの除去が早い・煙草や電子タバコの吸入による身体への害を […]

寿命を5倍延長する分子伝達経路を発見!効率的なアンチエイジング治療への道をひらく

より効率的なアンチエイジング治療への道をひらく研究結果が発表された。MDI生物研究所の科学者は、カリフォルニア州ノヴァトのバック老化研究所と中国の南京大学の科学者と協力して、C.elegans(線虫)の寿命を5倍も延ばす新たな生体内分子伝達経路を発見した。C.elegansは老化研究のモデル実験動物 […]

遺伝子技術と創薬の革命:老化治療の実現が間近に

老化の原因は非常に複雑ではっきりわかっていません。しかし、長寿に関する臨床試験が増加するにつれ、多くのことが分かってきました。 過去10年間におこった遺伝子解読・編集技術の進歩によって、製薬大企業やベンチャー企業、さらには国の医療行政機関であるFDAでさえも、老化を病気として認識し始めました。つまり […]

  • 2020.08.20
  • ,

タンパク質は植物から摂るべき!タンパク摂取量と死亡リスク低下の最新論文

7月に公開されたBritish Medical Journalによると、最新の研究で、タンパク食の多い食事、特に植物性タンパク質の摂取とあらゆる原因による死亡リスク低下が関連しているとの報告がでた。 植物性タンパク質の高摂取は、すべての原因による死亡リスクを8%低下、心血管疾患による死亡リスクが12 […]

加齢による脳の萎縮を抑える新サプリ”Matter”: ノーベル賞受賞者を8人顧問にもつサプリメント会社とオックスフォード大学の共同開発!

ノーベル賞受賞者を8人も科学顧問にもち、世界をリードする米国のアンチエイジングサプリメント会社”ELYSIUM”が脳のアンチエイジングサプリを新発売しました。加齢により減少するNAD+(本サイト別記事)を高める効果が期待されるサプリメント”Basis”。人それぞれ老化の速度が異なる中で、自分の生物学 […]

個人輸入サービス「Planet Express」の登録・利用方法

Planet Expressとは? Planet Expressは、転送サービスの老舗「Shipito」出身者が2017年に起業した、新しい転送サービスです。 比較的あたらしい会社ですが、創設者は個人輸入・転送サービス業界に長く身をおいており、 使いやすいWebサイトのインターフェイス 安価で柔軟な […]

米国サプリ、正規品を安く買う!米国サプリメントの個人輸入方法

日本で購入できるサプリメントは特にアンチエイジング系で限られている。アンチエイジング研究の先端をはしる米国会社から直接商品を購入することで、安価で品質の保たれたサプリメントを利用することができる。本記事では、個人輸入サービスを利用した、米国サプリメントの手軽な購入方法について紹介する。 本記事中より […]

幹細胞治療を加速させる!炎症を抑えるタンパク質”MANF”

ポルトガルの研究者Joana Neves氏は、炎症という障害を回避して幹細胞治療の成功率を大幅に向上させる方法を発見し、2019Sartorius&Scienceの再生医療医学賞を受賞した。免疫細胞によって産生されるMANF(中脳アストロサイト由来の神経栄養因子)というタンパク質が、加齢に伴 […]

細胞の再プログラミングによりマウスの寿命が30%向上!

iPS細胞をつくる過程を応用して、マウスの若返りと寿命の30%延長に成功した。この実験では、ゲノムの調節や特定遺伝子の活性を決める役割をもつ”エピジェネティックマーク”というDNAの化学的修飾領域が変化していた。再プログラミング手法が、すべての組織を同様に若返らせるかは明らかではないが、老化プロセス […]

ついに!アンチエイジング遺伝子療法の臨床試験が人間で始まる

人間を対象としたアンチエイジング治療が開始するようだ。これは、ウイルスを用いてテロメアを修復する遺伝子コードを被験者の細胞に送り込む治療法で、マウスの研究では老化を遅らせることが示唆されている。マウス研究で成果がみられたアンチエイジング治療のヒトへの応用が過熱しているが、潜在的な副作用への対応が急務 […]

NMNとNR:話題のNAD +前駆体はどちらが優れているのか?

NR(ニコチンアミドリボシド)は、NAD+の非常に効率的な前駆体と考えられているが、その兄弟のような分子であるNMNは、NAD+前駆体の新しい選択肢として研究者を驚かしている。NRはサイズが小さく細胞内に取り込まれやすく、NMNはトランスポーターを介した取り込みが明らかになってきた。現在まで、人間を […]

今注目のキャピキシル配合育毛剤の効果は?女性にも効く?エビデンスとおすすめできる育毛剤

30人のアンドロゲン性脱毛症患者を対象にした実験によると、1日1回5%キャピキシルを頭皮に塗布することで、成長期の毛髪を増やし、毛髪密度を増加させた。 また、7日間のヒト毛包培養実験の結果、コントロール群と比較した毛髪の伸長率は、ミノキシジル投与群で+52%だったのに対し、アセチルテトラペプチド投与 […]

ブルーライトは目に届かなくても老化を加速する?光とのうまい付き合い方2019/10/17

スマートフォンやパソコンから発せられるブルーライトに長時間さらされると、たとえ光があなたの目に届かなくても、寿命に影響を与える可能性がある。 新しい研究によると、発光ダイオードによって生成された青色の波長が、網膜だけでなく脳の細胞にも損傷を与えることを示している。 本文中より ブルーライトがハエの老 […]

神経活動が人間の寿命に影響する初めてのエビデンス!ハーバード大学による研究2019/10/16

ハーバード大学の研究によると、神経系の活動が人間の寿命に影響を与える可能性があることが発見された。 神経の興奮は短い寿命と関係しており、神経の過活動を抑えることで寿命の延長がみられた。 RESTと呼ばれるタンパク質は、年をとった脳が認知症やその他の疾患へかかるのを保護すると以前示されていたが、老化に […]

1 4

Overall Ranking